2013/11/12

WILLCOM及び新端末WX12Kにまつわる残念感。

昨晩というか本日未明、
TwitterでWILLCOMや新端末WX12Kについてあれこれつぶやいたのだが、
『あんだけだらだらつぶやく位ならブログにも纏めておくか』と思い、
修正を加えつつザックリ纏めてみる。

発表直後は欲しい度が過熱したWILLCOMの新端末『WX12K』だが、スマホの方では
『パケット定額料2980円/月の所を6ヶ月(条件付き?で24ヶ月)間1980円/月』
なんてキャンペーンを打っているのに、
・PHS通信パケ代上限はいまだ2800円
・最近のWILLCOMは発売から暫く経つとキャンペーン遣る事多い
という事から様子見しようかという考えに心変わりしつつある。

WX12Kの端末代金は機種変で割賦払いの場合通常1280円/月なのだが、
11/30迄の期間限定として980円/月とし、
W-VALUE割引の980円と相殺する事で『実質負担額0円』との事。

この端末はWILLCOMが数年前に回線契約の所謂『縛り』の期間を3年に延長した
のに合わせて割賦払いの方も36回払いとなっているので、11/30迄とされている
キャンペーンで月々300円お得→300円*36回=10800円お得となるワケで、
よくあるパターンで『ご好評につきキャンペーン期間延長!!』とかやらずに
機種変時の端末代金が元に戻るのだとしたら、
『1万円キャッシュバックキャンペーン』が実施されその際に契約したとしても
11/30迄とされているキャンペーンによる月々300円お得な状態より若干の損となる。

とはいえ、上でよくあるパターンと書いたように、
最近WILLCOMはキャンペーン延長する事が多いからなぁ。

しかも、そこに端末限定のキャンペーンも被せてきたりするから、
『今はまだ買い時じゃねないんじゃねーの?』と二の足を踏まざるを得ない。

もはやSoftBank傘下となる前のWILLCOMがどんな感じだったか忘れつつあるので
SoftBank傘下となった影響なのかWILLCOM自体の社風なのかはよくわからんが、
正直この辺に関しては戦略間違いな気がしないでも無し。

発売直後にプレイ出来なくてもイイ&中古品に拘らないゲーマーが
欲しいゲームの発売日からちょっと時間を空けて
ワゴン入りした格安の新品や中古品を狙うのと同じ心理が働いてしまう。

そんな風に考えてしまっているのに加え、
自分は一時期実家方面や親戚への連絡が必要だったので
『だれとでも定額』を利用していたのだが、
最近その必要が薄れてきたのでそろそろ『だれとでも定額』外そうかなー…
などと思っていた矢先の発表だったんですよね。WX11K&WX12K。

『だれとでも定額』を外す事で維持費を980円/月減らそうかと思ったのに、
現在のW-VALUE割引は基本料金と端末代金は割引対象に含まないので、
オプションプランである『だれとでも定額』を付けない限り
毎月確実に980円の割引を受ける対象が無い。

WILLCOMのPHS端末でWEB閲覧等で頻繁にパケット通信を行なっており
パケット代金上限である2800円に至る事も多いような人は
パケット代も割引の対象となっているのでそれはそれで良いのだが、

WILLCOMの端末は通話専用として所持しており
WEBブラウザにはロックを掛けているという自分のような人間からしたら、
『割引対象として「だれとでも定額」契約しておくかー…』という事に。

別に無理強いされているワケではないので勿論契約しないでも良いのだが、
そうなると割引する対象が無くなってしまうので、端末代金実質0円ねぇ…
という状態に。

数年前までは基本料金がW-VALUE割引の対象となっていたので、
『端末代金実質●円』という表現にまぁ納得出来たのだが、
基本料金と端末代金が割引対象外となった今も
『端末代金実質●円』と表現するのは正直如何なものかと思う。

消費生活センターに苦情が行ったりしていないのかね?

国から注意されても不思議ではないレベルの表現だと思うんだけどなぁ。

話がずれたが、
自分がWX12Kに対して機種変を躊躇っているのは諸に
【基本料金がW-VALUE割引対象外に改定された事による弊害】よね。

自分以外にも似たような考えに至り、
その結果WILLCOM解約して他キャリアに移ってしまったなんて人も
結構居るんじゃないかな。

この件については非常にSoftBank的な改定だったので、
SoftBank傘下となってしまったからには避けられなかったのだろうが、
解約されてしまったら本末転倒だろうに、っていうね。

SoftBank側としては
『それでSoftBankに移ってくれれば』とか思っていたんだろうな。

他キャリアを検討する際に
『折角だからiPhoneにするかーSoftBankで』となった人も居たかもしれんが、
チラッとでも『SoftBank傘下となったばかりに…』と頭にあった人は
他キャリア検討時にSoftBankを候補外にした可能性もあるんじゃね?

ちなみに自分はそんな事とは無関係に、SoftBankと契約…正しくは再契約する事は無い。
最近は基地局増えて云々言っているが、以前都内(東京タワー〜田町駅の間辺り)に
勤務していた際にSoftBank端末だと通話中にちょっとでも歩くと通話がブツブツなり
まともに会話が成り立たなかったのは忘れんよ。

そういう部分で欠いた信頼ってのはそう簡単には取り返せんよ。

話をWX12K関係に戻すが、
WX12Kに限らずPHS端末のパケ代上限も1980円とかキャンペーン遣ってくれれば、
『だれとでも定額』に興味が無い人間からしたら、
そちらをW-VALUE割引の割引適用対象と考えればパケ代上限実質1000円ポッキリとなり、
ちょっとは検討に値するようになるんだけどな。

最近はMVNO系SIMが低額で、980円/月以下なんてのがゴロゴロある。

自分が現在利用しているプロバイダのBIGLOBEもMVNO系SIMプランを提供しているものの、
先月迄は最も安価なプランでも1980円/月(プロバイダ料金210円含む)だったのだが、
先日久々に上げたエントリでも書いたように、11月に入り料金等の改定が行なわれて
高速通信2GB/月付いてプロバイダ料金込み1580円/月、
プロバイダ料金含まなければ1370円/月となった。

更に315円/月でIP電話サービスもある。
(安定性等、どの程度使えるモノなのか知らんが。)

それら+最近あまり電話掛けていない現状を考慮すると、
PHS通信パケ代上限2800円-W-VALUE割引980円=1820円/月払う位ならば
BIGLOBEの高速通信2GB/月付プラン+IP電話オプション=1685円の方が良くね?
という考えに至ってしまう。

ここでIP電話オプションを付けようとしている理由は、
【たまにしか掛けない電話の通話量を抑える為】。

たまにしか電話を掛けないのならば、
電話を掛けていない月でも『だれとでも定額』の980円を支払うよりも、
時間当たりの通話料が低いIP電話を導入した方がお得かなぁ、と。

とはいえ、
IP電話アプリを常駐しておくと電池消費量増えそうなのでアプリ常駐させたくない。
=発信専用としたいのに加え、そもそもBIGLOBEのIP電話では110、119、0120〜等の
電話番号に掛けられないので、その辺を考慮すると結局それ(IP電話使えるスマホ)
とは別に音声端末を持っていた方が良い。

そういう事情があり、
IP電話を導入した所でスマホ1台だけでどうにかするのはちょっと微妙なので、
【通話用端末+MVNO系SIMを挿したスマホ】の2台持ち状態が望ましいという事に
なってしまうワケだが、そのように考えていくと、
PHS通信パケ代上限が改定されるなりキャンペーン実施されるなりしない限り、
現在使用中の端末を継続使用しつつ『だれとでも定額』を外した方が
月々の通信・通話代金が安く上がるのよな。

現状のプランでWX12Kに機種変するとしたら、
W-VALUE割引の為に『だれとでも定額』継続だもの。

Twitterでのつぶやきを元にザックリ纏めたので、
なんかわちゃわちゃしてしまった感があるが、
自分はこんな風に思っており、
結果的に『WX12Kへの機種変には二の足を踏んでいますよー』と。

最後に、
取り敢えずWX12Kは商品紹介ページに
『だれとでも定額パス/テザリング時』の連続使用可能時間を掲載すべきだと思う。
PHS通信だからスマホより消費電力少ないだろうがスマホと比較したら
搭載バッテリー容量も少ないだろうしな。
タグ:Willcom
posted by KiRYU at 10:08 | Comment[2] | TrackBack[0] | デジモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まんこ
Posted by あ at 2013/11/28 07:18
WX12Kは

ABITのtypeGチップ使った初期ロット

TJC製のtypeGチップ使った2回目以降ロット

が有ります

初期ロットはヒスノイズが酷いです

バッテリーは兄弟機のGRATINAの1020mAhをつかわずに800mAhにしたので、バッテリー持ちがGRATINAより持たない
Posted by gtgt at 2014/03/06 13:12

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
― since 2008-01-01 ―